粒々辛苦の数万

3 の用例 (0.00 秒)
  • 酒ものまず、女遊びもめつたにやらず、粒々辛苦の数万円であつたのである。 坂口安吾『吹雪物語』より引用
  • 然し彼等の善良さや孝養ぶりを見るにつけて、粒々辛苦の数万円を、かうして手もなく持つてゆかれてしまふのだ。 坂口安吾『吹雪物語』より引用
  • 丁稚から身を起して、小金を握ると、片手間に金貸しをはじめ、やがてそれを本業にして、粒々辛苦の数万の富をたくはえたのである。 坂口安吾『吹雪物語』より引用