等しい

全て 形容詞
5,547 の用例 (0.01 秒)
  • これを私共は、等しい量の労働の価値を含むと考えられる物と交換する。 ワルラス・マリー・エスプリ・レオン『純粋経済学要論』より引用
  • 二つの目的は等しく重要であるが、いずれも本来の科学の目的ではない。 ワルラス・マリー・エスプリ・レオン『純粋経済学要論』より引用
  • つまり、三人はそれぞれについて何も知らないに等しい関係なのである。 村松友視『七人のトーゴー』より引用
  • それはちょっと目にはつかないものであるが等しく意義深いものである。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • 日本以外では、特にブラジルでファンサイトが作られる等したのである。
  • 四十年という期間は当時の人間の一生の活動期間のほぼ全部に等しい。 竹下節子『パリのマリア』より引用
  • 国民の多くは、この問題についてまったく知らないに等しいのですから。 内田康夫『遺骨』より引用
  • しかし、この人がその名に等しい位置にいることは、誰もが知っている。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第01巻 「放浪の戦士」』より引用
  • 警部さんは本人とは会ってないんだから、架空の人物に等しいですよね。 西風隆介『神の系譜Ⅳ 幽霊の国・解』より引用
  • 故にかかる教育法は、即ち先生を敵と思えと教うるに等しいものである。 新渡戸稲造『教育の目的』より引用
  • この社会でお金のないことは、ほとんど人格を否定されているに等しい。 片山恭一『雨の日のイルカたちは』より引用
  • いくら弁護士といえどもこれは恐喝に等しいのではないかと腹が立った。 奥田英朗『最悪』より引用
  • 脳の意識野と肉体野が等しく活動しなければ、治療の効果も出ませんから。 九里史生『SAO Web 0406 第八章01』より引用
  • それは最初この話が出たときに、浩が得たと、全く等しいものであった。 宮本百合子『日は輝けり』より引用
  • この博士に死刑を執行することは、ミルキ国が自殺をするに等しかった。 海野十三『十八時の音楽浴』より引用
  • 今の私の生活は、檻の中に入れられてる売女に等しいではありませんか。 豊島与志雄『女心の強ければ』より引用
  • もちろん、中国の日常主義と日本のそれが直ちに等しいとはいえないが。 阿満利麿『日本人はなぜ無宗教なのか』より引用
  • 戦前の日本にとっては、アロハはないに等しいと言っていいと思います。 片岡義男『ラハイナまで来た理由』より引用
  • もしこれが相等しくないとしたら、この両者を交換すれば利益が得られる。 ワルラス・マリー・エスプリ・レオン『純粋経済学要論』より引用
  • この暗さとこの雨の中では、近づいて行く車の視界を奪うに等しかった。 半村良『平家伝説』より引用
  • 次へ »