端無く

全て 副詞
4 の用例 (0.00 秒)
  • 其の恐るべき結果が端無く戒厳令下の帝都に於て、一事件ならず軍隊軍人の社会主義者虐殺に現れたのである。 角田房子『甘粕大尉 ―増補改訂』より引用
  • 彼はに夢ならでは有得べからざるあやしき夢にもてあそばれて、みづからも夢と知り、夢と覚さんとしつつ、なほねむりの中にとらはれしを、端無はしなく人の呼ぶにおどろかされて、やうやものうき枕をそばだてつ。 尾崎紅葉『金色夜叉』より引用
  • こはここに失せし母の賜ひしを、と端無はしなく彼は憶起おもひおこして、さばかりはありのすさびに徳とも為ざりけるが、世間に量り知られぬ人の数の中に、誰か故無くして一紙いつしを与ふる者ぞ、我は今へいせられし測量地より帰来かへりきたれるなり。 尾崎紅葉『金色夜叉』より引用
  • 端無はしなく思ひ浮べてはそぞろひと打笑うちゑまれつ。 尾崎紅葉『金色夜叉』より引用

端無く で始まる単語