立身出世を夢見

4 の用例 (0.00 秒)
  • 若い頃、親友の安田国継と立身出世を夢見て、どちらかが国主になったら一方は10分の1の禄をもって家臣にしようと約束した。
  • プレイヤーは冒険者となり、あるいは一攫千金を、あるいは立身出世を夢見て、仲間達とパーティを組み、ともに冒険の旅へと出発するのである。
  • フランスの片田舎ガスコーニュ出身の若者ダルタニャンが、立身出世を夢見て、銃士になるべく都会パリに出てきて、銃士隊で有名なアトス・ポルトス・アラミスの三銃士と協力しながら、次々と迫りくる困難を解決していく物語である。
  • 前作『みのるのパンチ小僧』に引き続き白木みのるが主演を務めた時代劇コメディ番組で、白木演じるチビッコ日吉丸が立身出世を夢見て故郷を捨てて旅に出た後、火消しの者との絡みで波乱の道中を繰り広げていた。