立身出世する

20 の用例 (0.00 秒)
  • 清はおれをもって将来立身出世して立派なものになると思い込んでいた。 夏目漱石『坊っちゃん』より引用
  • 清はおれをもって将来立身出世してりっぱなものになると思い込んでいた。 夏目漱石『坊っちゃん』より引用
  • しかるべく立身出世して天下をとったのが豊臣秀吉という先輩なのである。 坂口安吾『現代忍術伝』より引用
  • おれが望みどおりに立身出世したなどと兄たちに思われては困る。 パール・バック/大久保康雄訳『大地(2部)』より引用
  • そして、今はほとんどの人がそうですが、立身出世する目的で教育されたと思います。 ホーソン/鈴木武雄訳『七破風の屋敷』より引用
  • このような男が順調な過程を経て、立身出世しなかったことをこそ喜ぶべきである。 石原吉郎『望郷と海』より引用
  • 彼らは裕福な家庭に生まれたため、学校で立身出世する必要性を感じなかったことも大きい。
  • このころから、津田の遊ぶゲームは立身出世する内容のものばかりになっていた。 長嶋有『パラレル』より引用
  • 第一尚氏王朝を再興させなくても自分は充分に立身出世したと寧温は自負している。 池上永一『テンペスト1 若夏の巻』より引用
  • この時期はわたしの一生のうちで、小説的な計画でなしに、もっともまじめに立身出世する希望を抱いていたときであった。 ルソー/桑原武夫訳『告白(上)』より引用
  • これで男は立身出世したことになる。 池上永一『シャングリ・ラ 上』より引用
  • 元々贅壻であったが、才能によって立身出世することができた。
  • もしも私の運命がナポリにとどまらせたら、ここで立身出世することもできたであろう。 カザノヴァ/田辺貞之助訳『カザノヴァ回想録 第一巻』より引用
  • やがて郭玄信や許允といった名士に認められ、中央に出て立身出世するようになった。
  • 今は代々の院号の家の分家や、ただの居士号の家の人物が立身出世した場合に贈られているようである。
  • 子を捨るような無慈悲な親が、立身出世するはずがない。 国枝史郎『郷介法師』より引用
  • 平民は自由な身分が与えられたことに加えて、学業優秀な者は大学へ進学して学位を得て官僚に登用されたり、軍人になるなどの手段を通じて立身出世する道が開かれた。
  • 乱世に氏族が存続することはある意味では、立身出世したり、英雄となって国を奪ることよりも重大事である。 酒見賢一『泣き虫弱虫諸葛孔明』より引用
  • 仁丹氏の顔は立身出世した明治新政府、高官風ですぞ。 田辺聖子『イブのおくれ毛 Ⅰ』より引用
  • しかし貴殿がもし立身出世した場合は、この光秀が貴殿の被官人となってもよい、と約束した。 桑田忠親『明智光秀』より引用