立席

203 の例文 (0.01 秒)
  • 便所は撤去され立席スペースとなったほか、一部の座席が撤去されている。 ...
  • 一編成あたりの座席数は48席で、立席には約130名が乗ることが可能。 ...
  • 混雑に対処するため、扉付近の立席スペースを2200系よりも広げた。 ...
  • 立席で軽食の提供を前提とした車両の場合はビュフェと呼ばれる。 ...
  • 全座席にシートベルトが設置されており、立席での乗車はできない。 ...
  • 扉間の座席は3人掛けとなり、座席定員は減少しているが立席定員は増加した。
  • また立席客の安全対策として天井中央に握り棒が新設された。 ...
  • 現在は6610の乗務員室の車掌台側が立席スペースになっている。 ...
  • 立席をメインとすることにより客の収容数を高めると同時に回転を速めて低価格を実現。 ...
  • また、車端部にはフリースペースが設置されており、立席客向けの腰当てバーが取り付けられている。 ...
  • 皇帝のための賓席を中心として、最高級の大貴族の席が並び、さらにその外側は立席になっている。 ...
  • 途中阪神高速8号京都線を走行するため、運行開始当初は立席での乗車が認められていなかった。
  • 指定席が完売した場合は号車指定の立席券が枚数限定で発売される。
  • ロングシート足元部の床に黒い線が引いてあるが、これは座席と立席の範囲を区分するために投入後に引かれたものである。 ...
  • トップドア ・ 引き違い窓・立席設定なしのみの設定であったため、自家用としての需要が殆どで、営業用としての導入は一部に留まった。
  • 量産車は試作車と比べて車体幅が拡大した他、座席数を減らした事で立席定員が増加している。 ...
  • 立席の乗客用にスタンションポールを設置している。 ...
  • 次へ