立て直し

全て 動詞 名詞
1,694 の用例 (0.01 秒)
  • 私が姿勢を立て直したとき、私と同じ空を飛んでいるのは私だけだった。 秋山瑞人『おれはミサイル(前・後篇)』より引用
  • 真は自分のではない手近な自転車を一つ立て直してから、女生徒に言う。 入間人間『電波女と青春男 SF(すこしふしぎ)版』より引用
  • ようやく態勢を立て直したのか、監視塔の辺りからも射撃が開始された。 中村正『元首の謀叛』より引用
  • 大阪商工会議所の会長になった杉の下で大阪経済の立て直しが始まった。
  • 麻生内閣は景気対策最優先の政権運営で日本経済の立て直しを目指した。
  • 深行はこの三日ベッドにいるうちに、かなり自分を立て直したようだった。 荻原規子『RDG レッドデータガール はじめてのお使い』より引用
  • 周吉は二歳馬を立て直して一列に並べ、ようやく真っすぐに歩き出した。 上西晴治『十勝平野(下)』より引用
  • その時こそ、僕の立場を立て直し、それを維持することができるからです。 モーツァルト/服部龍太郎訳『モーツァルトの手紙』より引用
  • ようやく体全体を垂直に立て直し、ぼくは駅の階段を上がって行った。 東海林さだお『東京ブチブチ日記』より引用
  • 雁が騒乱に巻きこまれる頃までには、慶を立て直しておくと約束します。 小野不由美『十二国記 09 黄昏の岸 暁の天』より引用
  • それならば、確かに自らの意思さえ存在していれば立て直しは可能力もしれない。 雨木シュウスケ『レジェンド・オブ・レギオス 第03巻 レギオス顕現』より引用
  • でも、今、病院の立て直しをしないと後悔することだけは、わかってる。 橋部敦子(脚本)/豊田美加(ノベライズ)『Around40 ~注文の多いオンナたち~』より引用
  • ようやく体勢を立て直した吉崎議員の声には、先刻の元気さがなかった。 堺屋太一『油断!』より引用
  • ライルは神名の思った通り、何事もなかったかのように体勢たいせいを立て直した。 花鳳神也『死神とチョコレート・パフェ 2』より引用
  • かつて法が統治することに失敗したこの社会を、見事に立て直したのは市場だった。 曽根圭介『鼻』より引用
  • 立て直した直後は、画面上に英文が表示されている間無敵状態になる。
  • 最初、さすがに狼狽したようだが、たちまち態勢を立て直したと見える。 山田風太郎『ラスプーチンが来た 山田風太郎明治小説全集11』より引用
  • この時アーノルドが到着し、モーガンと共同で部隊の立て直しを図った。
  • その際に体勢を立て直した流は、ぐるりと旋回せんかいし、再び攻撃位置に来た。 山本弘/下村家惠子/友野詳『妖魔夜行 真夜中の翼』より引用
  • 合流されたとはいえ、本願寺勢は退却せず、陣形を立て直しつつあった。
  • 次へ »