突如発生

27 の用例 (0.00 秒)
  • 恐慌は、景気循環の過程のうち、好況局面で突如発生する深刻な景気後退である。
  • 「ループ」内で突如発生した「呪いのビデオ」による、ループ内に生存する人類絶滅の危機が、驚くべき理由によりコンピュータプログラムと現実の境を超え、現実世界に波及していく様がスリリングに描かれる。
  • 突如発生した大崩壊による土石流は、家屋12棟や機関車1両と客車1両を一気に飲み込み、現場付近で救助活動を行っていた町職員や消防団員、その活動を見守っていた周辺住民や列車の乗務員、乗客らを巻き込んだ後、駅背後を流れる20m下の穴内川まで流れ落ち川を埋め尽くした。
  • ゾラの大地に突如発生し、周囲を吹き飛ばして去って行く「ブルーゲイル」に喩えたのかは、定かではない。
  • 日本では、戦後しばらくして「生ゴム」やゴム製の雨合羽を題材としたエロス小説などが当時のカストリ雑誌や実話系雑誌などでまれに散見される程度だったが、1990年代前半に突如発生したボンデージブームを契機に、ラバーフェチに関する環境が整い始めた。
  • 西暦20XX年、突如発生した「ナノマシン・ハザード」と呼ばれる災厄により東京は壊滅した。
  • 突如発生した未知のウィルス、通称〈アポカリプスウィルス〉の蔓延によって引き起こされた大事件「ロスト・クリスマス」から10年後の日本が物語の舞台である。