突き出す

全て 動詞
1,465 の用例 (0.01 秒)
  • 手前を裁判へ突き出すことの出来ねえおいらだとでも思つてやがるのか? 平井肇『ディカーニカ近郷夜話 後篇』より引用
  • 頭を外に突き出すと、窓から顔を出した執務室のスタッフと目が合った。 河出智紀『まずは一報ポプラパレスより 1』より引用
  • 東間が何んだか気ぬけの顔つきで首を突き出すようにしてついて戻った。 子母沢寛『父子鷹 下巻』より引用
  • 成人女性でも腰を前に突き出す姿勢をとる事で容易に恥丘を確認できる。
  • そして、ドアのほうを首でさし示し、両手でわたしを突き出そうとした。 ラヴクラフト全集2『02 「エーリッヒ・ツァンの音楽」』より引用
  • 口をへの字に曲げ、下唇を突き出すようにしてミリは小さな声でいった。 ジェイムズ・ブリッシュ『01 宇宙大作戦 No1』より引用
  • 野木はいまにも泣き出しそうな顔で、あごを突き出すようにして、言った。 内田康夫『浅見光彦殺人事件』より引用
  • 敵の刀が自分の体へヒヤリと一太刀触れた時グイと剣を突き出すがよい。 国枝史郎『戯作者』より引用
  • 二六歩と飛車先の歩を突き出すか、七六歩のこの手かどちらかである。 織田作之助『聴雨』より引用
  • 枕の上に首を突き出すようにして、覗きこんでいたのは桜井京介だった。 篠田真由美『玄い女神 建築探偵桜井京介の事件簿』より引用
  • バーテンはカウンターに両手をおいて顔を二人の方に突き出すようにするた。 ナポレオン・ソロ・シリーズ『07 放射能キャラバン追跡』より引用
  • マイクロバスが見えると、木田川はそう言って腕を突き出すようにした。 半村良『闇の中の哄笑』より引用
  • 次に手を胸の前面に突き出すところも両先生のやり方が異なっていた。
  • 男たちが警察に突き出す相談にしているところへ盗まれた持ち主が現れる。
  • 待ってるうちに濡れたままの写真を濡れたままの手で突き出す。 谷譲次『踊る地平線』より引用
  • もし何かが見たいのなら、ドアを開けて、顔を突き出すのが普通ですからね。 クリスティ/古賀照一訳『オリエント急行殺人事件』より引用
  • 唇は薄くあまり頑丈ではないが、筒のように前に突き出すことができる。
  • 顎を大きく突き出すことができるが、ほとんどの種類は顎の歯を欠く。
  • つまみ上げて無言で敵の方に突き出すのはやめてくださいませんか? 白瀬修『おと×まほ 第01巻』より引用
  • 雄一はぐっと右こぶしを裕生に突き出すと、指を一本ずつ立てながら言った。 三上延『シャドウテイカー4 リグル・リグル』より引用
  • 次へ »