空気を切り裂く音

22 の用例 (0.00 秒)
  • その空気を切りく音には、普通ふつうの人の剣そのものの勢いがあった。 富野由悠季『オーラバトラー戦記 02 戦士・美井奈』より引用
  • まるで耳の横から、主人公の蹴りが空気を切りく音が聞こえるようです。 時雨沢恵一『キノの旅 第02巻』より引用
  • 空気を切り裂く音が聞こえるだけで、敵の姿はまったく見えない。 山本弘『妖魔夜行 戦慄のミレニアム(上)』より引用
  • 耳元で聞こえる、槍が空気を切りく音はとてつもない轟音ごうおんに聞こえた。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録04 夢をまどわす頑固者』より引用
  • ひゅん、と空気を切りく音を残して、香澄の耳元を金属片がかすめた。 三雲岳斗『レベリオン 第02巻』より引用
  • 弾が空気を切りく音に、その弾が頭を破裂させる音が続く。 時雨沢恵一『キノの旅 第04巻』より引用
  • ギュン、と空気を切りく音を残し、一瞬にして視界から消えた。 古橋秀之『タツモリ家の食卓4(仮)』より引用
  • やがて箒が空気を切りく音が周囲にひびきだした。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録08 刃を砕く復讐者(上)』より引用
  • ビシッビシッという空気を切りく音がかすかに聞こえた。 つかこうへい『長島茂雄殺人事件』より引用
  • ちゅん、と空気を切り裂く音がして、彼らのぎりぎり頭上を、銃弾が飛びぎていった。 賀東招二『フルメタル・パニック!04 終わるデイ・バイ・デイ(上)』より引用
  • 鉄丸のうなりと、青銅の鎖がへびのようにくねって空気を切り裂く音が広場にひろがった。 光瀬龍『夕ばえ作戦』より引用
  • 受取った山刀を振ったら、ビュンと空気を切り裂く音がした。 佐木隆三『旅人たちの南十字星(「逃亡射殺」に改題)』より引用
  • それから間もなく、鋭く空気を切り裂く音がして、かれらの前方十ヤードほどのところに、水煙が上がった。 ハインライン『地球の緑の丘』より引用
  • ひゅん、という空気を切り裂く音が清海の耳にまで届いた。 舞阪洸『サムライガード』より引用
  • スラスターノズルが噴き出す噴射炎が、空気を切り裂く音がした。 はままさのり『青の騎士 ベルゼルガ物語 2』より引用
  • 空気をく音がひゅっと鳴った。 わかつきひかる『AKUMAで少女 01』より引用
  • ひゅるひゅると空気を切り裂く音がした。 打海文三『裸者と裸者(下) 邪悪な許しがたい異端の』より引用
  • 深い艶消し黒の刀身を持つその短剣は、それほど軽くはないがバランスのいい逸品で、空気を切り裂く音が心地いい。 九里史生『SAO Web 外伝01 黒の剣士』より引用
  • 砲弾が空気を切り裂く音はフルートだった。 桜坂洋『All You Need Is Kill』より引用
  • ひゅんっ、と空気を切り裂く音がした。 九里史生『SAO Web 0407 第八章02』より引用
  • 次へ »