称える

全て 動詞
900 の用例 (0.01 秒)
  • 神が別の神を称えるのは適当ではないという返事だったと伝えられている。
  • そして百九十行に亘って、お前さんのことをたたえる文章が記されている。 井上靖『おろしや国酔夢譚』より引用
  • これはチャレンジャー号爆発事故で失われた者達を称えるものである。
  • これに対してあるいは次のような異議を称える人があるかも知れない。 寺田寅彦『宇宙の始まり』より引用
  • かれらは声をそろえ、自分たちの主をたたえる歌を、ヘブライ語で歌っていた。 山本弘『妖魔夜行 戦慄のミレニアム(下)』より引用
  • 現在は彼女の行為を称えるための遺物を展示する美術館となっている。
  • 己の目の前に見たのは、世の人が皆 神と称える、あの人だけだ。 ゲーテ/森鴎外訳『ファウスト(下)』より引用
  • そちがそれほどまでたたえるところを見れば、よほどな人物に違いない。 吉川英治『三国志』より引用
  • 第1話では、それを称える春の「水かけ祭り」が行われている最中だった。
  • スペイン語で執筆する著作家の生涯の功績を称えるために1976年に創設された。
  • 北インドの寺院で歌われている神を称える宗教的な歌だという。 足立倫行『アジア海道紀行』より引用
  • 最初は南北戦争で亡くなった北軍兵士を称えるために始められた。
  • それから笹の葉の間なぞを分けて「部分木ぶぶんぼくの林」ととなえる方に進み入った。 島崎藤村『千曲川のスケッチ』より引用
  • フェミニストのなかには彼女を女性解放運動の先駆者として称える人もいる。
  • その塔はサイナーの平原に、その栄光をたたえるため途中まで建てられた。 ビアス/奥田俊介・倉本護・猪狩博訳『悪魔の辞典』より引用
  • 彼等の勇気を称えるためにチャプルテペク公園には記念碑が建てられている。
  • 他にカラオケ好きで、その歌は周りがプロのようだと称えるほど上手である。
  • 明治時代以降も引き続き死者の功績を称える目的で贈位が行われた。
  • 燕山君が廃位された後 1506年故郷に功績を称える旌門が建てられた。
  • 宣帝は先帝を称えるため、武帝の廟の制度を議論するようにと詔を出した。
  • 次へ »