祭文殿

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • なお、名古屋東照宮にもかつて祭文殿があったと伝える。 ...
  • そのうち、本殿・祭文殿などは神社建築としての造形を評価され、国の登録有形文化財に登録されている。 ...
  • 神楽を演じる場が「神楽殿」であるのと同様、祭文語りの場が「祭文殿」であった。 ...
  • 社殿配置は「尾張造」と呼ばれるもので、本殿・幣殿・祭文殿・回廊・拝殿を縦長に接続する。 ...
  • これらのうち、本殿及び渡殿、北門及び透塀、祭文殿がそれぞれ国の登録有形文化財に登録されている。 ...
  • 旧社格は郷社で、1917年には御料林となっていた六所山社有林の払い下げが許可され、翌1918年から1920年にかけて下宮の拝殿及び祭文殿が再建、1921年には県社に昇格している。 ...
  • 本殿は権現造で楼門、唐門、渡殿、祭文殿等があり、東照宮としては当時最も豪華であったといわれ、社殿などには極彩色がほどこされた華麗なものであったという。
  • thumb|300px|right| 社殿は、夏至の日に正面鳥居から日が差し込んで祭文殿の鏡に当たる造りになっている。 ...
  • その報恩のしるしとして慶長11年、本殿、祭文殿、回廊、拝殿を建て、神社の東に神宮寺として海雲山天福寺を建て、社領百石を寄進した。 ...
  • 本殿、祭文殿、拝殿を回廊で繋いだ左右対称の建築様式が尾張造であり、尾張国地方特有の建築様式である。 ...
  • 本社の建築様式は本殿、渡殿、祭文殿、廻廊、拝殿、楼門と並ぶもので「尾張式・尾張造」と称される。 ...
  • 流造銅板葺の本殿、旧篭屋を転用した覆殿、流造板葺の假本殿、木造銅板葺の覆殿、木造平屋瓦葺の祭文殿・渡殿・拝殿・神楽殿、舞台、流造木造平屋瓦葺の社務所、神庫、流造銅板葺の秋葉神社本殿、流造桧皮葺の本殿、一の鳥居、二の鳥居、三の鳥居などで構成される。 ...
  • thumb|300px|尾張国一宮である真清田神社 本殿、祭文殿、拝殿を回廊で繋いだ左右対称の建築様式で、尾張地方独特の建築様式。 ...
  • 愛知県稲沢市の尾張大国霊神社、犬山市の大縣神社、一宮市の真清田神社、名古屋市の富部神社、清須市の河原神社のほか、愛知県瀬戸市の定光寺、豊田市の六所神社、岡山県岡山市の吉備津彦神社には「祭文殿」がある。 ...
  • 拝殿、祭文殿、本殿、神楽殿稲荷社、子安社、白山社、天神社、津島社、市神社、猿田彦神社鳥居、御手洗池、神馬、手水鉢、石灯籠祇園祭百八灯神事山川勝蔵は、旧岩倉村中市場生まれ。 ...