神器

全て 名詞
769 の例文 (0.00 秒)
  • 吉野の天皇こそ真の神器を持っておられるのに、全くけしからぬことだ。 ...
  • 二つの神器は、千年前の聖酒変化以来、長く行方知れずになっておった。 ...
  • 神器はルネサンスでも再現不可能な超技術であり、発掘品のみ現存する。 ...
  • また、それ以外にも歴史の表舞台から忘れ去られた神器もあるだろう。 ...
  • そのほうの神器の用いようは、もうわしなどの遠く及ぶところではない。
  • ジンはその街にあるという「見えざる楽器」・奏神器を求めやってきた。 ...
  • 世界にとって特別な存在となった「神器」を巡って物語が展開される。 ...
  • 昨夜、小夜子が最後の神器を取りに第零層に行ってまだ戻ってこない。 ...
  • いずれは京の傀儡となるであろう南朝から、事前に神器を奪い取りたい。 ...
  • 鬼一族との戦いで御神器と太一を奪われ、兵馬ら5人は追跡を開始する。 ...
  • 一つの星に、一つの神器が対応しているということなのだろう。 ...
  • ましてや神器が真物か偽物かなどということはどうでもよいのです。 ...
  • 神器を用いた武装完全支配術は確かに強力な技だが、それでも限界というものはある。 ...
  • 森羅万象しんらばんしょうことわりをそこに映し出すという、超古代より伝わる伝説の神器だ。 ...
  • 彼が名実ともに官軍となるには、新天皇と共に神器を奪わねばならなかった。 ...
  • 奪われた神器のうち、剣は清水寺で発見されるが、神璽は持ち去られた。 ...
  • 以下この節における「血統」の太字は神器の継承者であることを意味する。 ...
  • 次へ