確からしい

164 の用例 (0.00 秒)
  • それはそうとして、母が実家で厄介者やつかいもの扱いされていたことは確からしい。 安岡章太郎『夕陽の河岸』より引用
  • 当時の記録がなく、半ば伝説の人物であるが、実在したのは確からしい。
  • とりあえず、あの調子だと尋常じゃないことが起きたのは 確からしい。 むぅ『「未来に向かって」』より引用
  • とにかく身を守る武器を身につけていることだけは確からしい。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第01巻 「放浪の戦士」』より引用
  • そうは云うが、この場合は小さい方が云った事の方が確からしい。 渡辺淳一『光と影』より引用
  • この男が彼女の生きているのを見かけた最後の人間だ、ということは確からしい。 クリスティ/田中潤司・早川節夫訳『「ポワロ参上!」5』より引用
  • なぐったのじゃない、面罵めんばしただけだと別の確からしい評判が知れて来る。 大佛次郎『赤穂浪士(下) 〓あり』より引用
  • うわさによると、女主人が今度の作男と結婚するということは確からしい。 ゲーテ/井上正蔵訳『若きウェルテルの悩み』より引用
  • ある四人姉妹のひとりというのは確からしいのだが、はたしてその中の誰なのか。 D・W・ジョーンズ『わたしが幽霊だった時』より引用
  • どうやらそのあたりにこそ、彼の生命力、活力の源があったのは確からしい。 中村紘子『ピアニストという蛮族がいる』より引用
  • ただ一つ、昨夜の知美との会話を盗み聞きされたことだけは確からしかった。 乃南アサ『暗鬼』より引用
  • 敢えて言うなら、ちょうど半数が円内に着弾する事象が最も確からしい。
  • いずれにせよ彼女が、蛭山に対してあまり良い感情を持っていなかったのは確からしい。 綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』より引用
  • この意味で、いつかは 1 に到達するとの予想は確からしい。
  • このように、「同様に確からしい」という概念は「独立性」を含んでいる。
  • 残念ながら、私は一度も前川氏に会っていないが、かなり似ていたことは確からしい。 三浦光世『三浦綾子創作秘話』より引用
  • しかしこれまで起こったことから見てかれが本当にスポンサーを持っているというかれの話は確からしいです。 ジェイムズ・ブリッシュ『03 地球上陸命令』より引用
  • 少なくともエーリスの女神官が観戦していたことだけは確からしい。
  • シャオロンに異変があったのは確からしいが、いったいどうなっているのだろう。 冴木忍『カイルロッドの苦難 2 出会いは嵐の予感』より引用
  • ただ一つだけ確からしいことがあります。 クリスティ/川崎淳之助『他訳 ミス・マープルのご意見は? 2』より引用
  • 次へ »

確からしい の使われ方