瞬く間に世界

17 の用例 (0.00 秒)
  • 世界的な話題を呼んだこの曲は瞬く間に世界各国でチャート1位を記録した。
  • 瞬く間に世界的なメインイベンターへ昇格させることになった。
  • 刊行されるや否や、瞬く間に世界から讃嘆を受けることになった。
  • 冷蔵庫が発明された19世紀以降、これが瞬く間に世界のビールの主流となった。
  • そして、人界で隠されていた「魔法」は瞬く間に世界に認知されていったのである。
  • 人々は紡ぎ手を英雄と称え、積極的な協力を行ったため瞬く間に世界は正常な姿をとりもどしていった。
  • 何者かによって封印を解かれた「破壊するもの」の放った闇は、瞬く間に世界に広がった。
  • 馬車が普及を始めると、瞬く間に世界に広まり、地中海世界から黄河流域の中国まで広く使われるようになった。
  • 各国政府および君主は開戦を避けるため力を尽くしたが、戦争計画の連鎖的発動を止めることができず、瞬く間に世界大戦へと発展したとされる。
  • 種牡馬としては最初それほど期待されていなかったが、種牡馬供用2年目からイギリス三冠馬ニジンスキーを出すと、それ以後も活躍馬を輩出し続け、さらに産駒にも種牡馬として成功するものが多数出たことで瞬く間に世界の血統地図を塗り替えてしまった。
  • 第1巻『ハリー・ポッターと賢者の石』がロンドンのブルームズベリー出版社から1997年に刊行されると、全く無名の新人による初作であるにもかかわらず、瞬く間に世界的ベストセラーになった。
  • 同曲は瞬く間に世界各国のiTunesチャートで1位を記録し、英国シングル・チャートでも「ジャンプ・ゼイ・セイ」以来20年ぶりにトップ10入りを果たした。
  • ロイの名は瞬く間に世界に知れ渡り、同書は『ニューヨーク・タイムス』のベストセラー・リストに49週連続で掲載され、また世界36ヶ国で翻訳出版されることになった。
  • プリムス・ストーブは瞬く間に世界のポータブルストーブ市場を席巻する大ヒット商品となり、後の殆どの加圧式液体燃料ストーブの母体ともなった。
  • Jの決意の元、ついに出版されたJUDGES、掲載雑誌「CLUB」は瞬く間に世界に広がりJUDGESをめぐって世界は戦争状態へと突入する。
  • ヤマハは1999年に4オクターヴ/45F-93Fの音域を持つ楽器を制作し、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団によるザルツブルク音楽祭での演奏で活用され、瞬く間に世界のオーケストラから注文が殺到するようになった。
  • ハイクオリティな出来映えと、大型R/Cカーに比肩するレーシーなキャラクターが大人気となり、瞬く間に世界的なブームを巻き起こした。