瞬く間

1,744 の用例 (0.02 秒)
  • これが地元で瞬く間に評判となり夏子の耳にも入ってくるようになった。
  • すると今度は濃い霧がモワモワと発生し、瞬く間に辺りは白に包まれた。 山田悠介『8.1 Horror Land』より引用
  • そう言うと信長のぶながは風のような速さでまたたく間に会場内へと走り去っていった。 五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密 第14巻』より引用
  • しかしアメリカでの産駒は活動開始時から活躍し、瞬く間に成功を収めた。
  • あんな炎に包まれてしまっては、またたく間に全てが燃えてしまうだろう。 高遠砂夜『レヴィローズの指輪01』より引用
  • 敵機は、またたく間に雲間に消えそれ以後、機影を発見することもなかった。 吉村昭『戦艦武蔵』より引用
  • 瞬く間に人気番組に駆け上り、23時枠は同局の一人勝ち状態が続いた。
  • クレオとの一日は瞬く間に過ぎ、また元の喧騒の日々に戻ることとなる。
  • そう言い残すと赤い機影は基地の方角に向かって、瞬く間に姿を消した。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 15 山口防衛戦4』より引用
  • その瞬間、携帯電話が鳴って、わずかな光明は瞬く間に消えてしまった。 若竹七海『悪いうさぎ』より引用
  • ベッドからはだいぶ距離があったのに、まさにまたたく間に目の前に来ていた。 吉野匠『レイン外伝 仄暗き廃坑の底で』より引用
  • 范美忠事件は、中国の新聞において瞬く間に話題となり、非難を浴びた。
  • このゲットーをきっかけにして瞬く間に教皇領中にゲットーが作られた。
  • ロシア象徴主義の思想をロシア貴族に広めることで、瞬く間に人気を得た。
  • 屋上が封鎖ふうさされたこともあって、神名たちの話はまたたく間に広がったようだ。 花鳳神也『死神とチョコレート・パフェ 3』より引用
  • それから、その目が何回か瞬く間、可憐かれんな口はきゅっと閉じられていた。 北村薫『覆面作家は二人いる』より引用
  • これらの企業が提供する日本製品は瞬く間にブラジル社会に受け入れられていった。
  • それを待っていたかのように、全員がまたたく間に、姿を消していった。 南條範夫『山岡鉄舟(三)』より引用
  • すでに純粋な水分になっていた汗は、夕風に吹かれて瞬く間に蒸発した。 森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』より引用
  • 世界的な話題を呼んだこの曲は瞬く間に世界各国でチャート1位を記録した。
  • 次へ »