眠れるはず

22 の用例 (0.00 秒)
  • 食事をすますと、またソファに体をのばして横になったが、もう眠れるはずはなく、体をうつぶせにし、顔を枕にうずめたまま、身じろぎもせずに横たわっていた。 ドストエフスキー/北垣信行訳『罪と罰(上)』より引用
  • しかし、眠れるはずもなかった。 ミラー/大久保康雄訳『南回帰線(上)』より引用