真空吸引

14 の用例 (0.00 秒)
  • またトイレの処理方式は従来の循環式から真空吸引式に改造された。
  • 主な内容はトイレの真空吸引式への改造、車内通路のドアの自動化、車内のコーティングの改良などである。
  • 複雑形状製品の応需に備えて通常技法に加えて減圧吸引法・真空吸引法等の新技術の応用も顕著である。
  • 手動真空吸引法とほぼ同じものだが、技術的な構成が少々異なり、歴史的、政治的、法的には大きな違いがある。
  • 現代の一般的なピアノ製造工程では、ピアノ内部の鉄製フレームを鋳造する際、真空吸引法を用いる。
  • 汚物処理装置は真空吸引式で臭気対策を図り、トイレ出入口はボタン操作による自動開閉式である。
  • なお、トイレの汚物処理は真空吸引式である。
  • そこで、フェイコマシーンという装置を用い、中空針の先から出される超音波によって水晶体を破壊して乳化させたうえ、真空吸引する「水晶体超音波吸引手術」が行われ始めた。
  • また真空吸引成型VARIの採用によりスチールプレス製と遜色のない滑らかなボディが実現している。
  • 荷役方式はホッパ上部の積込口による上入れ、ホッパ下部の取出口よりホースを接続し真空吸引式により行なった。
  • ちなみに野月の得意なエアトレインは「真空吸引式トイレを流した時の音」で、鉄音アワー68回目で披露し、土屋と桜井の大爆笑を誘った。
  • そしてついには、鉄音アワー198回目で土屋が「E233系近郊型の真空吸引式トイレの流したときの音」を披露し、桜井にいたっては「近鉄22600系Aceのトイレのウォシュレットの音」を披露した。
  • トイレの汚物処理方式は、223系1000・2000番台では浄化式、223系0・2500番台は循環式であったが、225系では0・5000番台とも真空吸引式に変更されている。
  • ロータスのFRP成型と言えば、トヨタともパテント契約したロータス特許の真空吸引成型法VARIが有名だが、エスプリのボディに同製法が採用されるのは1988年のニューシェイプ以降であり、この当時のエスプリのボディはハンドレイアップで成型されている。