県大野

119 の用例 (0.00 秒)
  • 国道364号は、福井県大野市から石川県加賀市に至る一般国道である。
  • 福井県大野市の旧火葬場で焼かれて白骨化した二人の遺体が見つかった。
  • 国道476号は、福井県大野市から同県敦賀市に至る一般国道である。
  • 平成の大合併以前は福井県大野市と同県大野郡和泉村を隔てていた。
  • 福井県道173号上小池勝原線は、福井県大野市にある一般県道である。
  • 岐阜県大野郡に属する村で、県北西部にあり石川県、福井県に接する。
  • 大野旅客自動車有限会社は、福井県大野市に本社を置くバス事業者である。
  • 岐阜県大野郡高山町馬場通に、新三郎 - ゆきの次男として生まれた。
  • 越前大野鉄道部とは、福井県大野市にあった西日本旅客鉄道の鉄道部の一つである。
  • 道の駅飛騨白山は、岐阜県大野郡白川村の国道156号沿いにある道の駅である。
  • 福井県道221号奥越高原線は福井県勝山市と同県大野市を結ぶ一般県道である。
  • 大分県大野郡三重町に士族で大野郡長を務める父・直愿と母・松子の次男として生まれた。
  • 大野町とは、大分県大野郡に位置し、沈堕の滝やぼたん桜等で知られていた町である。
  • 福井県大野市和泉地区には、義平が残したとされる青葉の笛がある。
  • 株式会社西行土木は、福井県大野市に本社を置くトンネル専門工事業を主体とする建設会社である。
  • 兵庫県第二神戸中学校在学中に疎開し、少年期を父親の出身地である大分県大野郡朝地町で過ごす。
  • 工場は長野県安曇野市・長野県大町市・福井県大野市・滋賀県草津市などにある。
  • 県境付近で南西に転じ、福井県大野市朝日付近で九頭竜川に合流する。
  • 京福時代はさらに1974年まで福井県大野市の京福大野駅まで路線が延びていた。
  • 福井県道26号大野勝山線は、福井県大野市と勝山市を結ぶ主要地方道である。
  • 次へ »