相応しい

全て 形容詞
1,966 の用例 (0.01 秒)
  • 他の変更点はそれほど正確でもなかったが、シリーズには相応しかった。
  • できれば世界中どこに行っても同じくらいの価値を持つものが相応ふさわしい。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅹ』より引用
  • 彼の名誉に相応しくないとの理由から息子や弟子らからも反対された。
  • あれだけの映像作品に相応しい原作を書き続けていきたいものですね。 西尾維新『猫物語(黒)』より引用
  • だが男は夢の中で、さらに相応ふさわしくないつぶやきを口の中でり返した。 秋田禎信『エンジェル・ハウリング 第04巻』より引用
  • 徳井がさまざまな場面において人間として相応しくない行為を行うもの。
  • ただ一つだけ、およそ相応しくないものを身につけているのが目についた。 笹沢左保『地獄を嗤う日光路』より引用
  • ガラクタの国の主である私が、この国の住人に相応しい姿を与えたのだ。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 06 罪滅ぼし編』より引用
  • それがエンディングに相応しい言葉かどうか、彼には判断できなかった。 牧野修『ファントム・ケーブル』より引用
  • この鳥籠は、今夜のこの誇りにみちた心に何と相応ふさわしくないものだろう。 モーリアック/遠藤周作訳『愛の砂漠』より引用
  • 二十一世紀の三下さんには、 新時代に相応しい個性獲得を要求したい。 暁works『るいは智を呼ぶ① 皆元るい』より引用
  • この空の青さと暑さは、何かを考えるには相応ふさわしいものではなかった。 牧野修『だからドロシー帰っておいで』より引用
  • 最も相応しい時に、話してくれるであろうことをコウは知っていたからだ。 児玉ヒロキ『イット2』より引用
  • 答辞をやりたいのなら、相応しいかどうかを考えることは不毛なことだ。 今野緒雪『マリア様がみてる 33 ハロー グッバイ』より引用
  • 絵本として出版されたので、それに相応しい言葉遣いに改められている。
  • それは確かに胸痛む事実だが、きっとその男は彼女に相応しい騎士だろう。 深草小夜子『悪魔の皇子 アストロッド・サーガ』より引用
  • 古参会員のすべてが、自分に最も相応しい場所へ帰って来たように見えた。 森村誠一『虚無の道標』より引用
  • どちらがより優れた者か、共に戦うに相応しい相手かを計るのは別になる。 奈須きのこ『Fate/stay night プロローグ』より引用
  • よその高校に団員に相応ふさわしいのが行っちゃったとしたらしすぎるもの。 谷川流『涼宮ハルヒの分裂』より引用
  • 勇敢ゆうかんで実直なこの騎士も、騎士の名に相応ふさわしく少し厳しいところがある。 支倉凍砂『狼と香辛料ⅩⅢ Side ColorsⅢ』より引用
  • 次へ »