相容れない部分

11 の用例 (0.00 秒)
  • また、ストーリーや設定には『北斗の拳』と相容れない部分も多い。
  • 日本人の嗜好しこうとは相容あいいれない部分があるかも知れない。 入間人間『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 03 死の礎は生』より引用
  • この点は、保守であってもイラク戦争を支持・肯定する立場とは相容れない部分であり、親米保守との大きな対立点となっている。
  • このパシュトゥーンワーリは実際にはイスラム教のシャリーアの代表的解釈とは相容れない部分があるとも言われている。
  • とりわけイングランド国教会を守りたいと思っていたのでホイッグ党とは相容れない部分もあった。
  • しかし中小規模の建物では、これまでの日本の建設現場の慣習と相容れない部分もあり、うまく活用しなければ必ずしも利点ばかりではないため、施工業者の選定時に施工業者・設計者と相談すべきである。
  • だが、山人論はそれが志向する根底においてこうした差異を相対化し、解消するものであり、植民地主義と相容れない部分をもっているのである。 内田隆三『社会学を学ぶ』より引用
  • 土井は石橋の路線を継承したが、初の女性党首として人気を持ち、憲法学者として本来は社会党の原理主義・左派路線に近い土井の政治姿勢は、国会対策委員長として金丸信などとの親交も深い田邊とは相容れない部分があった。
  • 死別まで変わらぬ友情を結び続けていたグスタフ・アドルフとオクセンシェルナだったが、政治的な志向ではグスタフ・アドルフは中央集権的であり、貴族階級の代表者であったオクセンシェルナの立場とは相容れない部分もあった。
  • 一方で、慰安婦問題に対しては米国下院の決議案を支持する姿勢を堅持したり、自身主催の国連本部開催でのコンサート上で日本海を「東海」に変更すべきだというパンフレットを来場者に配布したことが発覚し、日本政府から強く抗議されたりと、現在の日本政府の立場とは相容れない部分もある。
  • 西根堰開削に関しては協力した二人であるが、地侍として西根郷あるいは伊達郡という地域からの視点をもつ佐藤新右衛門と、あくまで米沢藩士として米沢藩、上杉氏の視点をもつ古河善兵衛には、根本的に相容れない部分があり、そうした意見の相違が不仲の原因ではないかという説や陰謀説も浮上している。