相容れない存在

24 の用例 (0.00 秒)
  • 神名はこの二つが相容あいいれない存在そんざいだと思っていたので、少なからず衝撃しょうげきを受けた。 花鳳神也『死神とチョコレート・パフェ 1』より引用
  • したがって、存在し続けることを望む生物とは決して相容れない存在である。
  • 一国家のために命を尽くす騎士団長ナイトリーダーとは、本来ならば相容あいいれない存在のはずだ。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第16巻』より引用
  • 機甲折伏隊ガンボーズは、都市に所属しながらなお、都市とは相容れない存在でもあるのだ。 古橋秀之『ブライトライツ・ホーリーランド』より引用
  • 大西洋主義者は大陸主義とは相容れない存在である。
  • 自分とは決して相容あいいれない存在だと思う。 片山憲太郎『紅 第01巻』より引用
  • 魔人は人間以上の知性をもつが彼らの精神構造は魔性と同じく昏き本能に支配されており、基本的には人間社会のモラルとは相容れない存在である。
  • 彼女とエドガーは、お互いまるきり理解できない性格だという意味で、相容あいいれない存在だった。 谷瑞恵『伯爵と妖精 第10巻 ロンドン橋に星は灯る』より引用
  • 異獣たちが、猫を天敵と考えているとすれば、猫たちも、自分たちと相容れない存在の出現を本能的に感知して集結したのかもしれない。 梶尾真治『精霊探偵』より引用
  • 彼らは人類とは相容れない存在であり、「暗黒」と呼ばれる。
  • 鴻とその中にひそむ白蛇とは、まったく相容れない存在なのだ。 新田一実『妖鬼の呼ぶ声 霊感探偵倶楽部』より引用
  • 儒教思想が、社会主義共和制の根幹を成すマルクス主義とは相容れない存在と捉えられていためとされる。
  • 雛見沢ひなみざわの人間とは相容れない存在なんだよ。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 01 鬼隠し編』より引用
  • シーナと刻也は相容あいいれない存在そんざいらしく会えばケンすることも多い。 新井輝『ROOM NO.1301 09』より引用
  • これによって一定の効果を挙げたものの、客戸は土地と民と不可分のものとして国が管理する均田制の理念とは相容れない存在であり、均田制は機能不全に陥っていた。
  • つまりアナハイムとティターンズは本質的に相容れない存在であり、兵器供与などは戦争を煽ると言うより時間稼ぎのための政治工作に過ぎなかったとする見方もある。
  • 計測できないモノを信じ、操り、学ぶわたしたちは、現代社会とは相容れない存在だ。 奈須きのこ『Fate/stay night プロローグ』より引用
  • 特に移民排除運動や排外主義を理論化する際に、「文化相対主義からすれば、お互い相容れない存在なのだから、祖国に帰るべきである」という形で援用されるのが文化隔離主義であり、人類学者から文化相対主義の地獄とされる。
  • グノーシス主義では、「物質的・肉体的なもの」と「霊的なもの」とを対立的に考える二元論をとり、前者を悪であると捉え、前者と後者は相容れない存在であると考える。
  • シハヌークは名目上、統一戦線のトップではあったが、王制を始めとする封建体制の徹底破壊を目指すポル・ポトとその一派にとって、シハヌークは彼らの信念とは相容れない存在であり、両者の関係は最初から緊張をはらんでいたといえる。
  • 次へ »