目覚めさせよ

25 の用例 (0.00 秒)
  • いつでも私を目覚めさせ、私に地獄であるこの生を眺めさせていたいのだ。 福永武彦『夢みる少年の昼と夜』より引用
  • 何があろうと聖杯を手に入れて、秋葉を目覚めさせなければならない。 事務狂『fate/stay night 月姫 (TYPE MOONクロスオーバーの最高峰、文庫5~6巻のボリューム)』より引用
  • この研究は成功し、全世界の人々の共感性能力を目覚めさせる事ができた。
  • 資本主義社会は一日一日と個人の中に人間的自覚を目覚めさせた。 宮本百合子『人間の結婚』より引用
  • だが術者のわざをもってしても、その神を目覚めさせることはできなかった。 エディングス『ベルガリアード物語4 魔術師の城塞』より引用
  • 東の空がかすかに明けはじめたころ、爆弾の炸裂さくれつ音が姉妹を目覚めさせた。 打海文三『裸者と裸者(下) 邪悪な許しがたい異端の』より引用
  • 芸術作品は、各人の自己を目覚めさせる事によって、人の和を作り出す。 小林秀雄『考えるヒント 3』より引用
  • 自然科学に対する僕の興味は、この本で初めて目覚めさせられた。 大杉栄『自叙伝』より引用
  • そしてそれは彼のなかの残虐性を目覚めさせるきっかけになった。 宮部みゆき『模倣犯 下』より引用
  • その一人ひとりが眠っている大脳細胞を目覚めさせた時、人は変わろう。 富野由悠季『機動戦士ガンダムⅢ』より引用
  • 「耳と鼻同様意識も目覚めさせておくのよ」ポルガラの声が無言で指示した。 エディングス『マロリオン物語07 メルセネの錬金術師』より引用
  • しかし、今は彼女の質問や扉の開閉がセクラを目覚めさせるかもしれない。 ウルフ/岡部宏之訳『新しい太陽の書1』より引用
  • 植物学に多くの時間を割き、息子に植物を見たり感じる楽しみを目覚めさせた。
  • 二人の女性が一つのベッドの中で眠っていて、その音が二人を目覚めさせてしまったのである。 アレクサンドル・デュマ/泉田武二訳『モンテ・クリスト伯(5)』より引用
  • この驚くべき物語が、ぼくの息子の動物的精神を目覚めさせた。 アポリネール/須賀慣訳『若きドンジュアンの冒険』より引用
  • あの薄暗い森の中での偶然の出会いこそが、彼を蒐集に目覚めさせたのだ。 大石圭『飼育する男』より引用
  • そのせいで、土偶の中で眠っていた何かを目覚めさせてしまった。 梅原克文『カムナビ(下)』より引用
  • 雪子がわたしを目覚めさせてくれてから、わたしはいろんなことを知った。 新津きよみ『婚約者』より引用
  • 彼自身の無気味な記憶が絶えず彼を引っ張ってほとんど目覚めさせていた。 ニーヴン&パーネル『悪魔のハンマー〔上〕』より引用
  • さらに魔物を寝かせる歌もあれば、魔物を目覚めさせる歌もございます。 古川日出男『アラビアの夜の種族2』より引用
  • 次へ »