目覚しい発展を遂げ

20 の用例 (0.00 秒)
  • このように交通の要衝であることから、近年商業を中心に目覚しい発展を遂げている。
  • 近年目覚しい発展を遂げた新興企業とされるが、銃器で武装した黒服の集団を擁し、犯罪組織などとの接触も見られるなど黒い噂が絶えない。
  • そしてTOPEやIWBなどのパソコン用ソフトウェアが開発され目覚しい発展を遂げた。
  • 近年リーズは「北の首都」とも最近は呼ばれ、金融経済の中核をなす都市として目覚しい発展を遂げている。
  • 西口の項目でも記述した通り、近年では東口周辺が目覚しい発展を遂げており、その勢いは西口を凌ぐものとなっている。
  • ロシア革命後のウクライナ・ソヴィエト戦争や内戦などによりこれらは壊滅的打撃を受けたが、ソ連時代初期にとられた国の航空産業育成政策によりウクライナでは再び軍民の航空産業が目覚しい発展を遂げることとなった。
  • 現在は南砂町駅のある「南砂」を中心に栄えていて、駅周辺では再開発などにより目覚しい発展を遂げている。
  • しかし、最近では海底を調査するための技術が非常に発達し、調査結果により海底の地質構造、および地殻構造は必ずしも単純なものでないことが明らかになってきたことなどによって、海洋地質学は目覚しい発展を遂げている。
  • また、工業やビジネスの中心でもあり、IT産業を中心にインドでもっとも目覚しい発展を遂げており、多くのIT産業やソフトウエア開発会社の本部がある。
  • 再建工事が完了すると、基隆港は目覚しい発展を遂げる。
  • この指定は洞爺湖温泉が戦争の打撃から立ち直る上で、大きなきっかけとなり、日本経済の復興と歩調を合わせながら、以後の目覚しい発展を遂げるのである。
  • 以後、銅・銀・鉄といった鉱山資源に恵まれていたこの地方は目覚しい発展を遂げ、人口も急増した。
  • 主に小山駅周辺に大規模商業施設が集積しており、2013年3月には駅ナカのDilaが開業するなど、駅構内または東口周辺は近年目覚しい発展を遂げている。
  • 戦後の焼け野原から目覚しい発展を遂げたこと、長さがほぼ1マイルであることから、「奇跡の1マイル」とも呼ばれる。
  • 機械技術産業に長けた北欧の国「エーデルワイス」では、蒸気機関の発達により目覚しい発展を遂げていた。
  • この当時、鉱業や重工業は目覚しい発展を遂げており、鉱山の発展はこの時流に上手く乗った。
  • このように目覚しい発展を遂げた学校であったが、太平洋戦争の戦局の悪化に伴って1944年より疎開、1945年5月のアメリカ軍による東京大空襲により原宿の校舎の全てを焼失した。
  • 江戸の干鰯問屋の発展は目覚しく、特に宝暦年間の鰯の異常不漁に由来する不況下を乗り切って、没落の危機を迎えた生産地や他都市の問屋を横目に目覚しい発展を遂げた。
  • 明治時代中期になると、正岡子規の写生主義がでて歌論を風靡したが、明治以降の歌学は、歌論よりも古歌・古歌集の研究に重点がおかれ、万葉集・古今和歌集の研究や和歌史・歌論史及び古歌集の書誌学的研究などが目覚しい発展を遂げた。
  • よってオルガンには即興演奏が付きものなのだが、19世紀のフランク以来の流儀を引き継いで、フランスのオルガン音楽は即興のみならず目覚しい発展を遂げた。