盛大な夜会

8 の用例 (0.00 秒)
  • 盛大な夜会で客の大勢たてこんだ折なら、あたし一度か二度ならあの人に逢ってあげますわ。 バルザック/小西茂也訳『ゴリオ爺さん』より引用
  • 彼はことさらに花嫁の家で催された盛大な夜会を待ち構えていた。 ドストエフスキー/中山省三郎訳『白痴(下)』より引用
  • 五月二十四日、彼女は、アレクサンダア帝を主賓とする、盛大な夜会を催す。 加瀬俊一『ナポレオン その情熱的生涯』より引用
  • それから、同業者のために毎木曜日に催す盛大な夜会のこと。 ウルフ/大澤実訳『ダロウェイ夫人』より引用
  • 盛大な夜会が開かれるのはまだ先だとはいえ、久しぶりに都会へ出てきた人々が、顔見せといった意味合いも込めて集まるのは、芝居や演奏会などのイベントだ。 谷瑞恵『伯爵と妖精 第11巻 花嫁修業は薔薇迷宮で』より引用
  • 外務大臣井上伯爵はくしやく夫妻の主催で、皇族・大臣・各国公使など約千七百人を招待し盛大な夜会が鹿鳴館ろくめいかんて行なわれた。 芥川龍之介『舞踏会・蜜柑』より引用
  • リムスキー=コルサコフにあてた手紙には、「魔物たちの集合〜そのおしゃべりとうわさ話〜サタンの行列〜サタンの邪教賛美〜魔女たちの盛大な夜会」という4つの場面が曲想として構成されていると記されている。
  • 盛大な夜会だった。 フリーマン/大久保康雄訳『歌う白骨』より引用