盛り上がる

全て 動詞
965 の用例 (0.01 秒)
  • 僕たちはお互い初体験が車の中だったという話で一時間も盛り上がった。 吉田修一『熱帯魚』より引用
  • なんて言いながら二年生が盛り上がっている輪の外から、突然声がした。 今野緒雪『マリア様がみてる 28 フレーム オブ マインド』より引用
  • 結局演劇も見に行かなかったけど、みんな盛り上がってる感じなのかな。 入間人間『電波女と青春男 第06巻』より引用
  • この部活動の中でも一番生徒たちが盛り上がるのがフットボールである。
  • 恵子の黒い目に涙が盛り上がったのを見ると、陽子は黙って傍を離れた。 三浦綾子『続・氷点』より引用
  • かすかではあるが、豊かに盛り上がった胸が、上下しているのが見えた。 水野良『ロードス島戦記 6 ロードスの聖騎士(上)』より引用
  • 土が盛り上がっているのは、なにかを埋めた分の体積を示すようである。 森村誠一『悪魔の圏内(テリトリー)』より引用
  • そのテーブルではついさっきまで野球の話で盛り上がっていたからだ。 山際淳司『男たちのゲームセット』より引用
  • その映画は実香も見たので、二人で大いに盛り上がったとのことだった。 東野圭吾『容疑者Xの献身』より引用
  • 楽しい事というのは、待っている時の方が気分が盛り上がることもある。 稲垣美晴『サンタクロースの秘密』より引用
  • 瞳は盛り上がったまぶたの下に隠れ、漫画で表現するところの点目そのもの。 神埜明美『ジュリエットと紅茶を ―ようこそ、呪殺屋本舗へ―』より引用
  • お互いに恋愛談義が好きな者同士だ、よほど話も盛り上がったのだろう。 吉田修一『熱帯魚』より引用
  • あの女、隣の席で別の男たちと盛り上がってこっちに来もしなかった。 内田春菊『息子の唇』より引用
  • ほとんどは龍一の頭の中だけで盛り上がっていた架空の恋だったんだ。 吉村達也『憑依 ―HYOU・I―』より引用
  • 盛り上がった座席には、レストランのメニューのような紙が置いてある。 服部まゆみ『一八八八 切り裂きジャック』より引用
  • 同じ目を出すと他プレイヤーから絵を奪うことになるため、盛り上がる。
  • このふたつを与えれば勝手に盛り上がってくれる客相手に商売している。 初野晴『漆黒の王子』より引用
  • それぞれは盛り上がっているのだろうが、まったく統一感のない集団だな。 沖田雅『先輩とぼく 02』より引用
  • まさか三十六にもなって、こんなことで盛り上がるとは思わなかった。 奥田英朗『空中ブランコ』より引用
  • 少なくとも由乃さんとはその点一致して、大いに盛り上がってしまった。 今野緒雪『マリア様がみてる 02 黄薔薇革命』より引用
  • 次へ »