的な悩み

65 の用例 (0.00 秒)
  • テーマとなっているのは死、罪、不安などの人間の根源的な悩みである。
  • 個人的な悩みを抱えて心ここにあらずといったありさまなのだ。 イネス/池央耿訳『ベルリン空輸回廊』より引用
  • 関西の公立大学に進学するも大学時代は哲学的な悩みに忙殺される。
  • この職業的、社会的、個人的な悩みを彼は次のように書いている。
  • 浅見が冗談半分に言ったことは、しかし現実的な悩みでもあった。 内田康夫『日光殺人事件』より引用
  • 対外的な悩みだけでも、若い西野にとっては相当な重荷だったことだろう。 金子達仁『28年目のハーフタイム』より引用
  • 個人的な悩みは誰によって解決していますか? 呉善花『続 スカートの風』より引用
  • この公国内の政変と並行するようにして、彼の家庭的な悩みも深くなっていった。 シュトルム/石丸静雄訳『みずうみ・三色すみれ』より引用
  • 彼女には他にもっと実際的な悩みがあった。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 八千五百名の機動隊員たちには、それぞれ八千五百の物語や、人間的な悩みがあったにちがいない。 佐々淳行『東大落城 安田講堂攻防七十二時間』より引用
  • それで、あくまでも、個人的な悩みで自殺したことにしたのです。 西村京太郎『十津川警部「友への挽歌」』より引用
  • 特に少年時代から青年時代に覚えた肉体的ななやみに、自分自身が罪深いものに思われてならないこともありました。 三浦綾子『塩狩峠』より引用
  • その中で様々な若者のリアルで衝撃的な悩みや問題に真っ向から取り組んだ本番組は広く注目を集めた。
  • ウィンゴーにも個人的な悩みがあるのかもしれない。 パトリシア・コーンウェル『検屍官』より引用
  • デザインという広い世界にこのような個人的な悩みや考えを持込むということは許されないことかも知れませんが、ぼくにとってはデザインはぼく自身でしかないため、どうにもならないのです。 横尾忠則『なぜぼくはここにいるのか』より引用
  • 何か心の安らぎを求めてここへ来たには違いないが、老人の与えてくれる安らぎは、彼女の本質的な悩みを解決してくれるものではなかったようだ。 半村良『魔女伝説』より引用
  • 彼の絶望的な悩みは彼が、偉くなるまで続いたらしい。 森茉莉『贅沢貧乏』より引用
  • は十二分な性的刺激を受けた後でもオーガズムに達するのが常に困難である状態であり、個人的な悩みの原因となる。
  • とこっそり個人的な悩みをつぶやいたことである。 なだいなだ『パパのおくりもの』より引用
  • そのため、とくに男女関係の問題や個人的な悩みなどについて、正直なところ頼りになる意見を聞くには家族ではだめなのである。 呉善花『恋のすれちがい』より引用
  • 次へ »

的な悩み の使われ方