的な土台

27 の用例 (0.00 秒)
  • ヒューマニズムの社会的、人間的な土台はここにもかくされていると思う。 宮本百合子『ヒューマニズムの諸相』より引用
  • ただ、その名前は、宗教的な土台が必ずしもあるわけではない。
  • 社会の物質的な土台が生産にあることを否むものはない。 宮本百合子『昭和の十四年間』より引用
  • 単独説にとってその三発は中心的な土台であり、陰謀説にとってもその三発はたいそう重要だ。 片岡義男『日本語の外へ(上)』より引用
  • ごく普通の並の泥棒は、他人と十五分以上いっしょに同席できる精神的な土台がない。 ヴィドック/三宅一郎訳『ヴィドック回想録(3)』より引用
  • この従属は、文化連盟に金銭的な土台となり、会員たちの生活を保証することになった。
  • 外との自由な貿易関係という、ひとつの国にとってのもっとも基本的な土台を、アメリカの海軍力はソ連にとって完全に空洞にしてしまった。 片岡義男『日本語の外へ(下)』より引用
  • 私がちゃっかり他人の意見に乗っかるのは、決して人間的な土台ができていないとかそういうことではない。 雫井脩介『クローズド・ノート』より引用
  • 東ドイツは国民国家として建国されたわけではなく歴史的な土台が不足していたために、イデオロギー上の基本概念を必要としていた。
  • 残念ながらこの公開状は階級闘争における、芸術運動における、全く常識的な土台さえ無いところから書かれている。 宮本百合子『反動ジャーナリズムのチェーン・ストア』より引用
  • この社会の経済的構造こそ、法的および政治的な上部構造がその上にそびえたつ現実的な土台であり、一定の社会的意識形態が対応する現実的な土台である。 今村仁司『マルクス入門』より引用
  • 詞は襲いかかる恐怖を大枠としているが、それ以外の部分は音楽的な土台が固まっている。
  • ゴーリキイは極めて健康な本能によって人間としての女が発展進歩すること、社会的な土台の拡大につれて女の世界観も高まり得ること、そのために援助する義務が先進的な男女にあることをその芸術の中で示した。 宮本百合子『マクシム・ゴーリキイによって描かれた婦人』より引用
  • アラブ社会主義がヨーロッパ型社会主義の経済的かつ社会的なプログラムの大部分を支持する間、その互いに異なる知的かつ精神的な土台は、財産権や相続といった伝統的な価値の制約だけの中でのみ、生産手段の所有は国営化される事となった具合に、若干の制限を受ける事となった。
  • 方法論的な土台は、ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲルからとってこられた弁証法が用いられている。
  • 製造業の再生も雇用の創出も、そしてアメリカ経済の強い復興も、この基本的な土台を無視しては成立しないという彼の主張はたいへんまともであり、言わんとしていることは当然過ぎるほどに当然のことだから、ごくあたりまえのこととして受け流されがちだった。 片岡義男『日本語の外へ(上)』より引用
  • そういう社会的な土台があっての両性の友情感であれば、おのずから恋愛との区分も、感情そのものの質のちがいとして、本人たちもはっきり自覚することができるのだろう。 宮本百合子『異性の友情』より引用
  • 現在では、帝政ロシアをソヴェト同盟にしたプロレタリア革命や社会主義的な生産関係や、つまり新しくて人間らしい教育制度のしかれる階級的な土台であるいろいろの条件については依然として反動的な批評をするものでも、ソヴェト同盟の子供の教育方法は参考にすべきだと云うようになって来た。 宮本百合子『五ヵ年計画とソヴェト同盟の文化的飛躍』より引用
  • マルクスの強調点は、現在の社会構造を構成する諸要素を分析するだけでなく、それらの要素の基本的性格を腑分けし、概念へともたらすことを通じて、それぞれの形態的要素に対応する過去の諸要素の概念的性質を確定し、しかる後に過去の社会構造のもっとも原初的な土台を概念的に再構成するのである。 今村仁司『マルクス入門』より引用
  • この構想の利点は、これまでのイスラーム哲学者たちのアリストテレス的あるいはプラトン的な土台をゆるがせにしなくともクルアーンの基本的な言明を受け入れられるという点にある。
  • 次へ »