的な吸引

9 の用例 (0.00 秒)
  • 黄玉トパーズ色の両眠が底知れぬ魔的な吸引力きゅういんりょくで兵士たちのひとみをとらえて離さない。 田中芳樹『アップフェルラント物語』より引用
  • その瞳は表情を欠き、かわりに、磁気的な吸引力を持っているようである。 田中芳樹『創竜伝 第02巻』より引用
  • それ以前に、より個人的な吸引力を彼は感じていた。 森博嗣『四季 2 夏』より引用
  • それは一種の物理的な吸引力のようなものであって、僕の中には君を裏切ったというやましささえほとんどないんだ。 村上春樹『国境の南、太陽の西』より引用
  • 定常的な吸引力の発生のために永久磁石を併用したハイブリッド方式も提案されている。
  • それは良という存在そのものの絶対的な吸引力であり、その前にひとたび拝跪してしまったら、どんなささいなものであれ他の存在へ心をかけることは背信だった。 栗本薫『翼あるもの4』より引用
  • 芥川は漱石に具わったカリスマ的な吸引力を直ぐに洞察している。 吉本隆明『悲劇の解読』より引用
  • 「同性愛」の言葉は同性間に性的/恋愛的な吸引力が存在し、時に恋愛感情が発生する状態を指す。
  • 具体的には、9地区の滞在促進地区を定めて、知名度の高い大分県中部の温泉と、潜在的な吸引力を持つ大分県南部から宮崎県北部にかけての日豊海岸とを、東九州自動車道などの交通機関で結びつけ、「泉から浦への移動」、「浦から泉への移動」、「浦から浦への移動」によって、滞在型の観光圏の形成を目指す。