病院へ出向く

7 の用例 (0.00 秒)
  • 二人は歩いて近くの病院へ出向いた。 上野正彦『死体は生きている』より引用
  • 大学病院へ出向いているのだ。 瀬名秀明『パラサイト・イヴ』より引用
  • 利明は用事で何度か夜の大学病院へ出向いたことがあるが、そこは夜の薬学部校舎とは比ベものにならないほどの闇が全体を覆っていた。 瀬名秀明『パラサイト・イヴ』より引用
  • 日勤で勤務し、そのまま夜間の当直勤務を行い、その翌日も普段どおりの勤務を行い、さらにその日の夜に患者の容態が悪化すればまた病院へ出向く必要がある日もある。
  • 二日後、順子は上京し、寺尾と落ち合って城山玲奈が入院している病院へ出向くことにした。 小池真理子『仮面のマドンナ』より引用
  • 淑子は、鵜沢病院へ出向くたびに、どうやら瓔子夫妻に居留守をもって追い払われているのだということに、やっと気づいたとき、瓔子は鵜沢に監禁されているのにちがいないと推理した。 山本道子『ベティさんの庭』より引用
  • 亡き皇帝の遺児かも知れないということで、亡命ロシア人たちは皇后アリックスの女官をつとめていたゾフィー・ブクスヘヴェーデン男爵夫人に病院へ出向くよう願い出た。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用