異なる

全て 動詞
52,599 の用例 (0.02 秒)
  • 異なった通りに向ってあいている二つの入口を持った広い中二階だった。 モーパッサン/杉捷夫訳『ピエールとジャン』より引用
  • まず第一に私の立場が、プロの作家である現在とは大きく異なっていた。 吉村達也『逆密室殺人事件』より引用
  • そこに私は彼の平生へいぜいと異なる点を確かに認める事ができたと思いました。 夏目漱石『こころ』より引用
  • それは多くの可能性をもち、多くの異なる形に形成されることができた。 ロンドン/山本政喜訳『白い牙』より引用
  • ここで二方の愛を比べてみると、その内容も異なっていることがわかる。 チャペック・カレル『RUR』より引用
  • もっとも長崎屋の場合は、他とはいささか異なった理由があったのだが。 畠中恵『おまけのこ』より引用
  • 若者はまだ支配する地位にはないが、奴隷や女性とは異なる立場にある。 中山元『フーコー入門』より引用
  • 彼ら二人の演説の全体の調子も互いに非常に異なったものになっている。 シェイクスピア/大山敏子訳『ジュリアス・シーザー』より引用
  • でももっと仲のいい人同士の職種が大きく異なっていたりもしますよね。 筒井康隆『恐怖』より引用
  • おまえがすでに知っているように、妹たちは相互に非常に異なっている。 E・E・スミス/小西宏訳『(レンズマン・シリーズ4) レンズの子ら』より引用
  • もう一つは、明らかに作者の意図と結果が異なってしまっている場合だ。 ウルフ/岡部宏之訳『新しい太陽の書4』より引用
  • 頭部の形状など微妙に異なっているようだが、おれにはよくわからない。 菊地秀行『トレジャー・ハンター06 エイリアン魔界航路』より引用
  • 聖砂国は名前のイメージとは異なり、砂ばかりという土地ではなかった。 喬林知『今日からマ王 第14巻 「やがてマのつく歌になる!」』より引用
  • 現在と全く異なった一つの力学系統を構成する事は不可能ではあるまい。 寺田寅彦『物質とエネルギー』より引用
  • それは精霊である彼女にとっては人間とはまた異なる意味を持つだろう。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 第1話』より引用
  • 普段ならここで引いてしまうところだが、今回はさすがに事情が異なる。 伊達将範『DADDYFACE』より引用
  • ところが、言語能力とそれに関連した脳領域ははっきりと異なっている。 澤口俊之『あぶない脳』より引用
  • ひと口に異なった生活態度といってもその異なり方にはいろいろある。 倉田百三『愛と認識との出発』より引用
  • ひと口に異なった生活態度といってもその異なり方にはいろいろある。 倉田百三『愛と認識との出発』より引用
  • 若いフランス音楽の新たな理想は彼の理想とはたいへん異なっていた。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 次へ »