畫藝

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 最もわかりやすい例で言えば昨今しきりに問題になつている映畫藝術は決して觀念から生れたものでなくて、或る時代に活動寫眞が發明された爲めに生じたものである。 ...
  • 伊丹は、本作の映画化をみることなく1946年9月21日に亡くなったが、同年に大橋恭彦が創刊した映画雑誌『映畫藝術』が、翌1947年1月発行の第2巻第1号で「伊丹万作追悼」を特集し、伊丹の遺稿、伊藤大輔、池内岳彦の文章とともに、本作シナリオを『昔を今に』のタイトルで掲載した。 ...