画す

全て 動詞
500 の用例 (0.00 秒)
  • その宇宙論は、 という点で過去の宇宙論とは一線を画すものであった。
  • また、彼の成功が、音楽技術史上の一段階を画したとも、僕は考えない。 小林秀雄『モオツァルト』より引用
  • ぼくの画さ入って来る人物は、何もそすた高僧や仙人である必要はない。 長部日出『鬼が来た 棟方志功伝(上)』より引用
  • いかに多くの人が読書からその生活に新しい時期を画したことだろう。 ソロー/神原栄一訳『森の生活』より引用
  • 彼のブルックナー演奏は、それまでのものとは一線を画すものであった。
  • 小錦が時代を画す関取になることができるのかどうか、まだわからない。 山際淳司『エンドレス・サマー』より引用
  • そういう意味では幕閣の他の役人と微妙に一線を画しているところがある。 平岩弓枝『御宿かわせみ 28 佐助の牡丹』より引用
  • 他のタクシー会社とは一線を画したサービスが多いのが特徴である。
  • 彼女はそれら工員群と自分の間に、なんとしても一線をかくしていたいのだ。 半村良『闇の中の系図』より引用
  • 同時代の人物の述懐が収録されている点で他の太閤記とは一線を画す。
  • 初代とは一線を画し、お笑い路線は廃してグラビア中心の活動を行った。
  • この点で綿花や木材を農業生産物とする南部の特徴とは一線を画している。
  • 二階は六畳と三畳の二間からなり、三畳の方に、北に画した窓が一つありました。 小酒井不木『紫外線』より引用
  • 今度は左のほうを伸ばして口を中心として急激に円を画してみる。 夏目漱石『吾輩は猫である』より引用
  • 正に福岡地方の能楽界に一紀元を画した重大事件であったろうと思われる。 夢野久作『梅津只円翁伝』より引用
  • 町域の北辺を国道14号で画し、町域内を首都高速道路の高架橋が走る。
  • 他のテレビ雑誌とは一線を画した編集姿勢は根強い支持を得ている。
  • 経済政策は社会民主主義であり、北インドの新自由主義とは一線を画している。
  • この報道を見る限り、単なる緩和医療とは一線を画す療法と考えられる。
  • 地区の南辺を京成電鉄の鉄道線路で画した南北に細長い町域を持つ。
  • 次へ »

画す で始まる単語