男は周子

4 の用例 (0.00 秒)
  • たとえ、ピューが鳴ったとしても、男は周子の帰りを待ってみる気になるはずだ。 新津きよみ『訪問者』より引用
  • 不機嫌な、しかし不安げな声で、男は周子を責めるように言った。 新津きよみ『訪問者』より引用
  • 言い終わらぬうちに、男は周子のブラウスの襟首をつかんだ。 新津きよみ『訪問者』より引用
  • 「いいか」と、男は周子を向く。 新津きよみ『訪問者』より引用