申し出る

全て 動詞
1,072 の用例 (0.01 秒)
  • 彼自身もあとの手紙で、そう申し出るよう委託されたのだといってきた。 ルソー/桑原武夫訳『告白(下)』より引用
  • どちらかが変更したかったら、その前々日に申し出ると約束してあった。 小川国夫『逸民』より引用
  • そうして何でも望みがあるならば、申し出るようにと惣助に伝えさせた。 柳田国男『遠野物語 付・遠野物語拾遺』より引用
  • 穴があったら入りたい思いをしながら、泉水子は申し出るしかなかった。 荻原規子『RDG レッドデータガール はじめてのお使い』より引用
  • どう考えても冗談だと護堂は思ったが、一応助力を申し出ることにした。 丈月城『カンピオーネ! 03 はじまりの物語』より引用
  • あのときぼくのほうから申し出るべきだったのかもしれないんです。 横溝正史『金田一耕助ファイル18 白と黒』より引用
  • この問題を私がこのように抽象的に申し出ると異存のある人はないようだ。 有島武郎『惜みなく愛は奪う』より引用
  • しかし彼の健康状態は悪化しはじめ、度々辞職を申し出るようになった。
  • 女が親しい男に借財しやくざいを申し出るのは世間に例のないことではあるまい。 阿刀田高『待っている男』より引用
  • バグマンがハリーに、助けてやろうとまた申し出るような感じがした。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 04b ハリー・ポッターと炎のゴブレット(下)』より引用
  • 夫を殺害すれば、妹と結婚させ300ルーブリを提供しようと申し出る。
  • 徳政が国中に行なわれたばあいに当寺も惣並そうなみに扱いたいと申し出ること。 桑田忠親『斎藤道三』より引用
  • クライストチャーチ市にウィザードの任命許可を申し出るも拒否される。
  • シャアは惑星の情報を与えることを条件に共闘してほしいと申し出る。
  • 幕府は新しい鎌倉殿として雅成親王を迎えたいと後鳥羽上皇に申し出る。
  • 少し不安になって申し出ると、DJ本気がルームミラー越しに私を見た。 加藤実秋『インディゴの夜 全4話』より引用
  • 何人もの男たちが、私の牛を引いてってやろうとまるで喧嘩のように申し出るのです。 谷譲次『踊る地平線』より引用
  • ある日トレは市長から潜入捜査の話を聞き、自分がやりたいと申し出る。
  • そのことを知った主人公は村長の下を訪れ、牧場主になることを申し出る。
  • だから、特にこのことを拾得物として警察に申し出ることもなかった。 松本清張『事故 別冊黒い画集1』より引用
  • 次へ »