由水常雄

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • こうした6世紀前半以前の新羅出土のガラス器にローマ系統の技法のものが極端に多いことに注目して、ガラス工芸史の研究者の由水常雄は、新羅は北方の遊牧民経由でローマ帝国の文化を受け入れていた古代国家であるとする説を唱えた。 ...
  • なおパリでの林の活動は、由水常雄『ジャポニスムからアール・ヌーヴォーヘ』、鹿島茂『パリの日本人』の、各「林忠正」の章で紹介されている。 ...