由来する飼育下繁殖

5 の用例 (0.00 秒)
  • 主な生息地であるオーストラリアは国内に生息する野生動物の輸出を禁止しているため、禁止される以前に輸出された個体に由来する飼育下繁殖個体も流通する。
  • 生息地では採集が厳しく規制されているため、規制される以前に流通した個体に由来する飼育下繁殖個体が流通する。
  • オーストラリアは野生動物の輸出を禁止しているため、それ以前に輸出された個体に由来する飼育下繁殖個体のみがまれに流通する。
  • ニューカレドニアは野生動物の輸出を禁止しているため、研究用に海外に持ち出され個体に由来する飼育下繁殖個体のみが流通する。
  • 日本では1980年のワシントン条約の批准以前にバングラデシュから輸入された個体や、それらに由来する飼育下繁殖個体が登録証付きで流通する。