田村顕盛

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • しかし、頼みの綱である伊達政宗と愛姫の不仲が伝えられていたこともあり、清顕後室が相馬氏の娘であった関係から相馬氏を頼ろうとする相馬派が、小野新町城主田村顕盛を筆頭として台頭し、清顕の遺志を尊重し伊達氏を頼って、愛姫に子が誕生するまで自存するとした伊達派と対立した。 ...
  • 清顕の死後、田村家でお家騒動が起こると、田村一族の長老である田村顕盛と共に相馬義胤方に与し、伊達政宗に与した田村顕頼と対立した。 ...