生あたたかい感触

3 の用例 (0.00 秒)
  • さっきまでの脱力感が吹き飛び、しばらく壁に手をついたままの姿勢で管理人を眺めていると、湿った生あたたかい感触がてのひらから伝わってきた。 柳美里『タイル』より引用
  • うぶ毛の擦れるしゃっという音が微かに耳に響き、指の腹の生あたたかい感触が肌の上に残った。 綿矢りさ『蹴りたい背中』より引用
  • 生あたたかい感触がある。 高木彬光『わが一高時代の犯罪』より引用