王士禛

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 王士禛の詩は膨大な数に上るが、いま、中でもよく知られている「秋柳」詩四首のうち、特に第一首を以下に示す。 ...
  • 蒲松齢は一応の区切りとして1679年に自序を書いたころ、同好者として才能を高く評価され、また親しく交流していた同郷の名士王士禛に序文の執筆を依頼したとされている。 ...