狙う野心家

6 の用例 (0.00 秒)
  • ボスの鴇田 芳樹は、密かに国家転覆を狙う野心家の陸上防衛隊幹部である。
  • さらにエドワードから言わせれば、ロイは常に上を狙う野心家でもあり、それを達成できそうなほどの切れ者でもあった。 井上真『鋼の錬金術師3 白い花の舞う谷』より引用
  • 公爵はその財力をもって王位を狙う野心家で、高等法院と王権との争いに介入して宮廷と対立し、革命前に最初に国王に逆らったことで自由主義貴族の代表となった。
  • 金庸の提出した香港の政治体制についての方案は、現実を直視して香港の政治的安定を優先し、中国の許容範囲内での民主主義と自由を認めるというものだったために、香港では不評で、特に民主派からは総攻撃を浴び、香港の初代行政長官を狙う野心家との非難も出た。
  • ならば、帝位をねらう野心家たちは王錫を手に入れるための暗闘を繰り広げるに違いない。 水野良『ロードス島戦記 7 ロードスの聖騎士(下)』より引用
  • そのため、同族で争う者たちもいたり、チェックメイトフォーの座を狙う野心家もいるなど、行動は千差万別である。