狙うもの

72 の用例 (0.00 秒)
  • 事実、保守的なアメリカの南部の州では彼らの命を狙うものすらいたのである。
  • かくなる状況においては王子のお命を狙うものとて現れて不思議ではありますまい。 伏見健二『サイレンの哀歌が聞こえる』より引用
  • もう君も、ぼくたちの狙うものが何か、だいぶ理解がいってきたな。 E・E・スミス/川口正吉訳『スカイラーク3』より引用
  • 彼の首を狙うものは、幕臣の中にもあったし、官軍の中にもあった。 山田風太郎『軍艦忍法帖』より引用
  • またゴシック・ホラーの雰囲気を狙うものとの指摘もされている。
  • ああいう殺人は女が一人の時をねらうものだと。 米谷ふみ子『過越しの祭』より引用
  • 数々の困難を乗り越え、リンは自身の命を狙うものとの決着をつける。
  • 専門学校だとすぐ兵役になるので、大学予科を狙うもの多いためか。 伊藤整『太平洋戦争日記(一)』より引用
  • ところが現在では、実際にはごく限定的な獲物のみを特殊な方法で狙うものが相当数いることが知られつつある。
  • しかも地球を狙うものはミミ族だけではないのです。 海野十三『宇宙戦隊』より引用
  • が、何も狙うものがなかったのだから、恐らく火薬を浪費しただけであったろう。 スティーブンソン・ロバート・ルイス『宝島』より引用
  • PLOはテロの目的はイタリア・オーストリアとパレスチナとの関係悪化を狙うものだと判断していた。
  • これを狙うものにやはり近縁のハナバチ類がある。
  • だが、宇多法皇はこれを時平が外戚の地位を狙うものとして強く反発した。
  • 立っている相手のボディを狙うものの他、座っている相手の頭部などの上半身を狙うものがある。
  • それだけ、暗殺を狙うものにとっては接触するチャンス、大統領にとっては危険が多いわけだった。 三好徹『狙撃者たちの夏サミット・コンフィデンシャル』より引用
  • 元は狩の道具であったものが競技や玩具として確立されたもので、弾丸や矢の形状ではないが、的を狙うもの。
  • この大呼集を、いたずらに劇的効果を狙うものだと批判するものもあるかもしれない。 ロッデンベリイ『スター・トレック』より引用
  • たいていは似た店を狙うものだ。 高橋克彦『だましゑ歌麿』より引用
  • 雪風を狙うものはすべて敵だ。 神林長平『戦闘妖精・雪風(改)』より引用
  • 次へ »