狙うべき

42 の用例 (0.00 秒)
  • その国土全体であっても、狙うべき的としては小さすぎるように思えた。 クラーク『楽園の泉』より引用
  • そうでなければ、この場は穏かに辞去して、次の機会をねらうべきだった。 山田正紀『氷河民族(流氷民族)』より引用
  • そのため、観客増を狙うべく積極的なファンサービスを行っている。
  • ただ、ねらうべき相手がそこにいるかのように、拳銃を構えつづけているだけだった。 山田正紀『火神(アグニ)を盗め』より引用
  • 狙うべきは、敵軍のどこかにいるはずの指揮官、暗黒界十侯の誰かだ。 九里史生『SAO Web 0406 第八章01』より引用
  • 同級生受けはそれほど狙わなくてもいい、狙うべきは教師陣、大人達の方だ。 西尾維新『新本格魔法少女りすか 01』より引用
  • 俺をねらうべき心の衝動しょうどうを、あの静嵐刀せいらんとうという宝貝にぶつけてしまった。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録07 闇をあざむく龍の影』より引用
  • だが、彼らがねらうべき目標は残像だけを残して消えていた。 三雲岳斗『レベリオン 第04巻』より引用
  • ノリオというその子との接触には、彼の周囲に人がいない時を狙うべきではないかと考えなおしたからだった。 筒井康隆『(「七瀬」三部作 2) 七瀬ふたたび』より引用
  • 水平方向に開いた銃眼は、狙うべき範囲が非常に限定されている場合に用いられることが多い。
  • 弾の飛行速度と相手機との距離、飛行速度のノット数で、何度前を狙うべきかは、すでに計算で結果が出ていた。
  • どちらが狙うべき標的なのかは、容易に判断がついた。 虚淵玄『Fate/Zero Vol.1 「第四次聖杯戦争秘話」』より引用
  • こういうときは、大喜びで池をねらうべきである。 山際淳司『ダブルボギークラブへようこそ』より引用
  • 起死回生を狙うべく、CD用アクセサリーも順次発売していくようになる。
  • だから佐藤さんのような優しい女性を狙うべきだ。 きゃんでぃそふと『つよきすACT A』より引用
  • それを考えると、当初の計画どおり、迎賓館に集ってくるかれらをまとめて狙うべきだった。 三好徹『狙撃者たちの夏サミット・コンフィデンシャル』より引用
  • 一方、佐藤との協調関係を重視し、佐藤退陣後の政権禅譲を狙うべきとの意見もあった。
  • だいたい、武蔵野地区などのいわゆる都下に、狙うべき利権はなかった。 五十嵐貴久『土井徹先生の診療事件簿』より引用
  • 飛場が狙うべき隙は、テュポーンが攻撃を飛ばし、それが届くまでの間だ。 川上稔『AHEADシリーズ 07 終わりのクロニクル③〈下〉』より引用
  • ねらうべき標的へと向けて、シャナは紅蓮ぐれんの双翼から光跡こうせきを一線引いて、飛ぶ。 高橋弥七郎『灼眼のシャナ 第04巻』より引用
  • 次へ »