牽強付会

全て 名詞
53 の例文 (0.00 秒)
  • 道徳的行為が認識だというのは牽強付会だと云うかも知れぬ。 ...
  • これはあるいは多少牽強付会けんきょうふかいの説と見られるかもしれないがしかしとにかく一応こういう説も立て得られるということは事実であろうと思われる。 ...
  • 中には牽強付会けんきようふかいとすら思われるものも少なくない。 ...
  • 放火犯が消防分署の管轄を意識してるだなんて、ちょっと牽強付会けんきょうふかいに思えた。 ...
  • 牽強付会は、出鱈目が歴史的認識などをかりて学究的になったものに他ならないだろう。 ...
  • 慥かに起こり得ることしか起こっていないようだが、説明がつくと云ったって牽強付会けんきようふかいじゃあ得心行かない。
  • こういう主張は可なり乱暴にも見えるし、又牽強付会にも見えよう。 ...
  • 柳士郎=犯人説を主張したいがために、利吉についてのみ別の犯人がいるとするのは牽強付会けんきょうふかいというものではないか。 ...
  • どれも牽強付会けんきょうふかいという気がした。
  • 要するに、何の関係もない人物の間でも、牽強付会な解釈で関係性を見出すのはたやすいという事である。 ...
  • ツゲ事務所を非難する為の糸口さえ在れば、後は牽強付会に持論を提示するだけでいいのだ。 ...
  • 現在から見ると俗説や五行説等に基づく牽強付会で解説している部分もあるが、新たな研究成果でその誤謬は修正されつつも、現在でもその価値は減じていない。 ...
  • 他の事例は、十進法での計算や端数の無視、現代の暦を古代の暦と同期させるような牽強付会の結果である。 ...
  • たとえばロシア映画のあるものは前者の類型であり、アメリカ映画のあるものは後者の仲間であると言ってもそうはなはだしい牽強付会けんきょうふかいではあるまいと思われる。 ...
  • というのは前には盛んに仏教が行われて居ったのであるから、その原因によって他日また仏教が行われるようになるであろうと、いわゆる正因正果しょういんしょうかの道理を用い過ごして牽強付会けんきょうふかいの説を考え出したのです。 ...
  • この私の推論は牽強付会けんきようふかいに過ぎるといわれるかもしれないが、しかし江原さんの霊視が四百年前の歴史をかすっていることだけは間違いなさそうだ。 ...
  • しかも牽強付会される個々のタームは極めて実証的な引例や経験に基いているというわけだ。 ...
  • 次へ