物資を届ける

21 の用例 (0.00 秒)
  • この船団は西インド諸島と、インドのフランス艦隊に物資を届けるための輸送艦であった。
  • トイダリアからやってきた補給船が無事に補給物資を届けることができたのだ。
  • テルメズはアフガニスタンに人道支援物資を届ける際の玄関口として重要な役割を果たしている。
  • またこのとき独軍はトブルクやメルサ・マトルーを占領していたが、伊軍がこの二つの港に補給物資を届けるのは不可能であった。
  • 本車は重量の割に幅の広い覆帯を持ち、ロシアの泥濘や雪上でも走りぬけ、低速ではあるが悪路の中でも確実に物資を届けることが出来たという。
  • また、ガザへ援助物資を届ける人道支援活動も行っている。
  • 車体後部には荷台があり、これは車内からの操作で後扉を開放するとともに後方に傾けることができ、乗員が外に身を晒さなくても物資を届けることができた。
  • 東日本大震災の3日後に救援隊を結成し、被災者に支援物資を届ける活動を2か月近く以上毎日続けた。
  • ベレック士官候補生はドイツ軍の戦線を突破、輸送隊と合流、霧の助けを借りて隠密行動を取てっといた輸送隊を誘導、輸送隊はなんとか砦に到着、物資を届けることに成功した。
  • プエブラの会戦に敗れ、プエブラの市街に対して包囲網を敷くフランス軍に補給物資を届けるための輸送部隊の護衛として随行していたジャン・ダンジュー大尉率いるフランス外人部隊と、輸送部隊出発の情報を得て襲撃に向かっていたミラン大佐率いるメキシコ軍部隊が遭遇したことにより発生した。
  • これら新鮮な北軍がブラウンズフェリーを占領した北軍と組んで、ユリシーズ・グラント中将が「クラッカー・ライン」を開くことを可能にし、チャタヌーガ市内で飢えていた北軍に物資を届けることができた。
  • テレビ版第23話では、大破着底したホワイトベースにGパーツを含めた補給物資を届けるミデア5機が登場している。
  • レナ川を介した流域各都市や北極海への水運も盛んであるが、厳寒期には凍結するレナ川は天然の道路となり、トラックが流域の集落へ物資を届けるための幹線になる。
  • 英国は数次にわたり補給船団を組織するが、そのどれも封鎖網に阻まれ、一部しかマルタ島に物資を届けることはできなかった。
  • 冬になると海が荒れるため、とびしまが長いときで一週間以上欠航して絶海の孤島になることも度々あり、海上保安庁の巡視船が渡海して物資を届けることがある。
  • ISSの登場により、ISSに補給物資を届ける飛行でより多くの貨物をミッドデッキに搭載できるよう、内部エアロックは外部エアロックに置き換えられた。
  • ガダルカナル島の日本陸軍に補給物資を届けることがますます難しくなり、日本軍にとってガダルカナル島の戦局は悪化の一途を辿る。
  • アマーストはすぐに、ナンバーフォー砦に、レンジャー部隊の中尉のサミュエル・スティーヴンスを差し向け、約束の地点に物資を届けるよう特命を下し、ロジャーズと兵たちが現れるまで待つか、スティーヴンズが彼らはおそらく現れないだろうと感じて引き返すかだった。
  • 被災者が現在必要としているものを、必要な分量だけホームページに掲載し、それを見た支援者が被災者へ直接物資を届けることのできる仕組みをつくり、行政の手が及んでいなかった小規模避難所や仮設住宅、個人避難宅など、3000カ所以上に15万5000品目、3万5000回以上の物資支援を実現させた。
  • 矢田堀は自ら朝陽丸艦長となり、無事、物資を届けるなど、小笠原諸島を日本領土として保全するためのこの施策において、艦船運航の重責を果たした。

物資を届ける の使われ方