物語るエピソード

46 の用例 (0.00 秒)
  • 当時の球団経営の苦しさを物語るエピソードとしては以下のものがある。
  • 田中の能力の高さを物語るエピソードだが、驚いたのは請け負い業者である。 水木楊『田中角栄 その巨善と巨悪』より引用
  • 当時の人気の高さを物語るエピソードの一つである。
  • これも安任の交友範囲の広さを物語るエピソードである。 綱淵謙錠『幕末風塵録』より引用
  • 法政時代の江川が、いかに六大学のレベルを超えていたかを物語るエピソードがある。 江川卓『たかが江川されど江川』より引用
  • また、この校章には開学当初を物語るエピソードが残されている。
  • 朱元璋とは厚い信頼関係にあり、それを物語るエピソードがある。
  • 役人にどれだけ気配りしたかを物語るエピソードがある。 水木楊『田中角栄 その巨善と巨悪』より引用
  • 両者の作風や人間性の違いを物語るエピソードである。
  • カーネギーが子供の頃から人並外れて計算高い性格であったことを物語るエピソードである。
  • この30勝は現在でも韓国プロ野球記録であり、また創成期の韓国プロ野球のレベルを物語るエピソードともいえる。
  • これは、当時のテレビの威力を物語るエピソードであった。
  • そのほかにも、人脈の広さを物語るエピソードには事欠かない。
  • そのような性格を物語るエピソードの一つに、冬木弘道の引退興行が挙げられる。
  • 後述する「灯籠流し」などと結びついた一般的な行事の印象がいかに強いかを物語るエピソードとも言える。
  • 審査の意味のなさを物語るエピソードである。
  • バターン半島での戦いとそれに続くバターン死の行進へのアメリカ軍の執念を物語るエピソードである。
  • この事は、岡は日米開戦派であり、親独派であった事を如実に物語るエピソードであると言える。
  • 半世紀近く前の出来事にもかかわらず、同性愛をめぐるロムニーの意識を物語るエピソードとしてメディアの関心を集めている。
  • そのことを物語るエピソードも多い。
  • 次へ »