物を盗む

63 の用例 (0.00 秒)
  • 男は自分を裏切った女を殺し、女は自分の物を盗んだ女を殺す、という。 ヒキタクニオ『消し屋A』より引用
  • 驚いて、きくと、隣の部屋の女客の著物を盗んで逃げたというのである。 織田作之助『夜光虫』より引用
  • 我々はある人々に彼らの所有物を盗んだとして訴えられるという問題を抱えていた。
  • 人の物を盗む奴はサイテーだと抜かすこそ泥てのは、どんなもんだろう。 菊地秀行『トレジャー・ハンター17 エイリアン黒死帝国 上』より引用
  • 信夫自身も、人の物を盗むなどということは、許しがたいことに思われた。 三浦綾子『塩狩峠』より引用
  • 罪状は明らかでないが、内蔵寮の倉庫から官物を盗んだものとみられる。
  • 他人の物を盗むのが悪いのではなく、盗まれるほうが悪いと思っていますからね。 吾妻博勝『新宿歌舞伎町 新・マフィアの棲む街』より引用
  • 人の物を盗んでおきながら、何の申しひらくところがありましょう。 三浦綾子『塩狩峠』より引用
  • 彼らはその遺骸から、身につけた物を盗みとろうとたくらんでいたのです。 ボッカッチョ/柏熊達生訳『デカメロン(上)』より引用
  • というような暮しには、人の物を盗むという概念も芽ばえないらしい。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用
  • これからは人をそそのかして物を盗ませたりしちゃいけないよ。 坂口安吾『風と光と二十の私と』より引用
  • 他には、一フラン玉一個、煙草一本だって、わしから物を盗んだ者はいない。 藤田宜永『過去を殺せ』より引用
  • 父親の物を盗むのも犯罪だということが、嘘でなく、ほんとうに理解できないのです。 カー/宇野利泰訳『皇帝の嗅ぎ煙草入れ』より引用
  • 私はてつきりアマタルが物を盗んで逃げて来たものと思ひました。 犬養健『亜剌比亜人エルアフイ』より引用
  • 君等の物を盗んだ事もほんとうだけれど、君等に友情を持って居る事もほんとうなんだよ。 谷崎潤一郎『潤一郎犯罪小説集』より引用
  • その入手方法としては、やはり郵便物を盗む程度のことしか思いつかなかった。 東野圭吾『殺人の門』より引用
  • 何にせよ例のあの人が追っている物を盗んだ。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 07 ハリー・ポッターと死の秘宝 (暫定訳)』より引用
  • 連中は何かかねめの物を盗んで行きましたか? フーリック/大室幹雄訳『中国黄金殺人事件』より引用
  • 軍事訓練の一つとして、ヘイロタイから物を盗み殺害することも奨励された。
  • これは泥棒が物を盗むのに人眼を避けて、決して大っぴらにはやらぬと同じ心理だ。 チェーホフ・アントン『決闘』より引用
  • 次へ »