煮浸し

全て 名詞
14 の例文 (0.00 秒)
  • たら煮浸にびたしは未荘では五分切の葱の葉を入れるのであるが、城内では葱を糸切りにして入れる。 ...
  • 白ウドは前記の他、酢水でアク抜きをして煮浸しやサラダとしても食べられる。 ...
  • 台所の土間へ茣蓙ござを敷き、お福がつくった茄子なす煮浸にびたしで、五平は酒をのみはじめた。 ...
  • 鮑の煮貝は高級食材である鮑を丸のまま、醤油ベースの煮汁で煮浸しにした加工食品。 ...
  • 佐和さわも外に出たようで、テーブルの上に泉水子の茶碗ちゃわんだけがせてあり、厚焼き卵と青菜の煮浸にびたしにラップがかけてある。 ...
  • 高級食材である鮑を貝殻を外して、丸のまま、醤油ベースの煮汁で煮浸しにした加工食品である。 ...
  • 古くから奈良県に住む人々には、大和まなを油揚げと煮浸しにした「菜っ葉とお揚げさんの炊いたん」は家庭料理としてなじみ深い。 ...
  • 塩焼き、煮つけなどにして賞味しますが、煮浸にびたしは、塩味を少し利かせた吸いもの仕立てにして、吸ったとき感じない程度の少量の砂糖を入れて煮ます。 ...
  • 卵焼きと厚揚げの煮浸しがあれば、大丈夫だろう。 ...
  • きのこと野菜の炊き合わせ、秋鮭の西京漬けにほうれん草とあぶらあげの煮浸しなんか。 ...
  • お浸し、和え物、煮浸し、油炒め、しゃぶしゃぶ、スープや味噌汁の具などにも利用できる。 ...
  • 好物はつぶあん、コロッケ、讃岐うどん、茄子の煮浸し、ポテトサラダ。 ...
  • 油炒め、天ぷら、煮浸し、つけ焼き、つくだ煮など汎用性が高い。 ...