無理矢理立た

6 の用例 (0.00 秒)
  • 混乱している祐巳を無理矢理立たせて、由乃さんはその席に収まった。 今野緒雪『マリア様がみてる 20 妹オーディション』より引用
  • たまらず床に膝をついた恭子を、学生たちは無理矢理立たせた。 北沢慶/山本弘/友野詳『妖魔夜行 暗き激怒の炎』より引用
  • そう言うと先生は、僕の腕を引っ張って無理矢理立たせた。 乙一『死にぞこないの青』より引用
  • 少女は腕をり、リッキーを無理矢理立たせた。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ08A 悪霊都市ククル〔上〕』より引用
  • アビーマンは、ビランデルの片腕をとって、無理矢理立たせた。 火浦功『スターライト☆だんでぃ』より引用
  • 焼けつくような頬と、ずきずきと脈打つこめかみの痛みに、ようやく自分が殴られたことを実感し、唖然あぜんとするぼくの襟首えりくびを、芥川くんがつかみ上げ、無理矢理立たせる。 野村美月『文学少女シリーズ05 “文学少女”と慟哭の巡礼者』より引用