瀧音能之

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 一方、瀧音能之は『神賀詞』では天穂日命が復命を怠った神とされていないと同時に、国譲りの交渉にも直接関わっていないことを指摘して、このことから『神賀詞』に見られる伝承は記紀の神話を意識して整えられたものであると主張している。 ...
  • 瀧音能之は『肥前国風土記』の佐嘉郡の土蜘蛛が荒ぶる神を鎮めた例など、九州地方の土蜘蛛に巫や農耕的呪術の特徴が見られる事から、これら個人はシャーマニズムを権力の背景とした地域の首長だったと推論している。 ...